皆様への感謝とお詫び。---関西リーグの選手名鑑制作に関わらせて頂いて

以前、フットサルタイムズ北谷さんの「関西フットサルリーグの選手名鑑を作りたい」というプロジェクトをご紹介しました。
選手名鑑を作りたいという、その心意気に感動した話。

その後北谷さんからご連絡をいただき、冊子の制作を私、木村がさせていただくことになったのです。
ところが、発送予定を2度も延期せざるを得ないという状況を招いてしまいました。

ご注文、ご支援いただいた皆様へ、発送予定延期に関するお詫び

度重なる発送予定の延期に関しまして、原因は制作担当の私の作業遅れの一点に尽きます。
本当に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。

当初、9/2(土)の関西フットサル1部リーグ第10節に間に合わせたいというご要望だったので、鋭意制作を進めましたが間に合わず、納期を9/9(土)の第11節にずらして間に合わせるべく原稿を仕上げたのですが、今度は印刷工程および発送のスケジュール的に間に合わないという結果になってしまいました。

自分自身のスキルの貧弱さ、タイトスケジュールでもなんとかなるだろうという見込みの甘さを反省するとともに、ご注文、ご支援いただいた皆様、そしてフットサルタイムズ様を含め多くの皆様に多大なるご迷惑をおかけしてしまったことを大変申し訳なく感じております。重ねてお詫び申し上げます。

競技フットサルに恩返しさせていただけることへの感謝

私木村は5年ほど前に、半ば責任を放棄するように競技フットサルから離れて現在に至るのですが、今回、このお話をいただいて、少しでも競技フットサルに恩返しさせていただけること、そんなチャンスをくださったフットサルタイムズ北谷さんや、関西フットサル連盟の皆様に本当に感謝しています。

なお、関西連盟理事長に5年ぶりにお会いさせていただいた際に、このブログなどで、ともすれば連盟の批判とも受け取られかねない記事を書いている私に対して、「フットサルを盛り上げる仲間やないか」というお言葉をかけていただいたことは、理事長の器の大きさと心意気に感服いたしました。益々関西フットサルを応援したいという気持ちと、賞賛できる点も、改善したほうがよい点も含めて、私なりの情報発信をこれからも継続していきたいと改めて決意した次第です。

竹内理事長、本当にありがとうございます。

北谷さんの行動力と全チームのご協力に感謝

もうシーズンも終盤にさしかかろうかというこのタイミングで選手名鑑を作るということは、批判されてもおかしくないことかもしれません。
それでも、まだシーズンは終わっていない、作るなら2017年のチームの分も残したい。善は急げという北谷さんの行動力と瞬発力、そしてチームからのデータを集める仕事の速さは、本当に素晴らしいなと感じました。

また、それぞれのチームからのデータ提供は驚くほど迅速で、チームマネジメント力の向上を実感しました。

チーム情報ページの一例。1部12チーム、2部8チームが全て網羅されています。

2017シーズンの選手名鑑の完成を、ゴールではなくスタートラインにしたいですね。

かなり遅れてしまいましたが、原稿は昨日未明に完成しました。
非力だったのはパソコンのメモリと編集スキルでした。何度もメモリ不足で未保存のデータが消えてしまうという悲劇に見舞われながらも、なんとか関西1部12チーム、2部8チーム、合計20チーム分のデータをまとめました。

内容は、必要最低限のコンテンツが網羅されていますが、出版社でもなくDTPを本業としているわけでもないので、素人臭さは残るかもしれません。

また声がかかるようであれば、来シーズンからはもっとコンテンツを充実させて、しかも開幕時期に発行できるように、事前準備ができると思います。

2017関西リーグ選手名鑑は、フットサルタイムズの下のページからご購入いただけます。

関西フットサルリーグ2017の選手名鑑をつくります!

今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。



FixStyleは今、何位??
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村フットサルランキング

当ブログはリンクフリーです。
SNSでのシェア・拡散・引用は大歓迎いたします。
なお、フットサルリーグ戦や大会に関する当ブログの内容は、正確性を保証するものではありません。公式サイトをご覧いただくか、リーグ運営者にお問い合わせください。

-関西1部, 関西2部