サッカー対フットサルのガチ対決を見てきましたよ。(前編)

2018/03/20

和歌山でめっちゃ面白いイベントやるから是非来てくださいというお誘いをいただいたので、行ってきました!

誘い主はセットスター和歌山の#28 佐藤匠(さとうたくみ)選手。
アツい人の誘いは断れないんです。

イベントの最大の見どころは、サッカー対フットサルのガチンコフットサル対決でした。

和歌山からJリーグ入りを目指す、関西サッカーリーグ1部のアルテリーヴォ和歌山と、全国大会出場も果たしている、名実ともに和歌山最強のフットサルチーム、セットスター和歌山との試合です。楽しみすぎる。

まずは腹ごしらえ

和歌山と言えば醤油とんこつの和歌山ラーメンです。
ビッグホエールに近いのは超有名な井出商店さんですが、家族全員意見が一致したのでいつもの丸田屋さん(次郎丸店)へ。

れんかも大好きな濃厚特製とんこつ。

ばりうま。

そしてはや寿司。サバ寿司のことですね。

まあこれは普通。

さぁ、おなか一杯になったところで、いざビッグホエールへ。

たしかにめっちゃ面白いイベントでした。

何年ぶりのビッグホエールでしょう。アズーロの隼土に誘われた練習試合以来かな。

僕が行った数ある体育館の中でも、もっとも好きなアリーナです。形がね。クジラっていうのがね。最高じゃないですか。

入り口付近にはフリマ的なお店や屋台の焼きそばとかポテトとか出ています。本気のイベントのやつや!

アリーナの中もおもしろい!

中に入ると、車いすサッカーとかウォーキングサッカーとか、面白そうなルールのブースがいくつもあります。たくさんの子供たちや親御さんが楽しんでいるじゃありませんか!

我が家は子供が小さいので、キックターゲット的なやつに挑戦。

けいすけはどんだけおんなじこと繰り返すねんというぐらい延々とボールを蹴っては取りにいき、蹴っては取りにいきます。セットスターの12番 米田選手に大変お世話になりました。エキシビションマッチは赤の12番を中心に応援しろと、けいすけに刷り込みました。

れんかはアルテリーヴォの長身イケメン選手にマンツーマンで指導してもらっていました。めっちゃイケメンです。この態勢、膝痛くないんかな。

親が)飽きてきたので一旦外へ。

れんかが外にあったビーズのアクセサリー的なやつをどうしてもやりたいというのでやってみました。

こんなん好きやな、子どもは。

インスタ映えを狙っているので、iPhoneのカメラは基本スクエアで撮ります。

はい、できました。

ダラダラと書いてたら親バカ日記みたいになってきた。

再びアリーナの中へ入ると、ちょうどチャック・ウイルソンさんの「チャック体操」というのが始まりそうです。

こういうのは基本、かぶりつきに陣取るのが良い。

最初のフォロワーが、ひとりのバカを、リーダーへと変える」(デレク・シヴァーズ)

良きリーダーには、良きフォロワーが必要である。踊れ、けいすけ。

けいすけの活躍の影響があったとか無かったとか、チャック体操はめちゃめちゃ盛り上がり、1時間ぐらいノリノリで続きました。長げーよ、チャック。

おかげで今日は腹筋がガクブルです。

終わった後に、京都のレジェンドで、アルテリーヴォ和歌山監督の坂元要介監督を発見したので写真を撮ってもらいました。

監督が京都でフットサルもやっていた時に、僕も京都連盟の人だったし確か3つぐらい年下だったし、嫁の前だったので偉そうに「要介!久しぶり!元気してる?写真いい?」と大物ぶって声をかけましたが、元アトランタオリンピック代表で、全国社会人サッカー選手権優勝監督ですからね。大変失礼したのにも関わらず、気さくに振舞ってくださいました。ほんまにいいヤツです。要介は。

さてようやくお待ちかね、サッカー対フットサルのガチンコ対決!

今度は観客席へ移動するので、体育館シューズを車に置きに駐車場へ。出口で子どもたちはビーズアクセサリーのお姉さま方に愛想よく「バイバーイ」と手を振って、十分堪能したのでもうおうちに帰ろうと言っています。

はぁっ!?
パパはこの試合(だけ)を見に来たんだけど?

さて、この後、僕は楽しみにしていた試合を観ることはできたんでしょうか?

 

後編につづく

 

今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。



FixStyleは今、何位??
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村フットサルランキング

当ブログはリンクフリーです。
SNSでのシェア・拡散・引用は大歓迎いたします。
なお、フットサルリーグ戦や大会に関する当ブログの内容は、正確性を保証するものではありません。公式サイトをご覧いただくか、リーグ運営者にお問い合わせください。

-和歌山, 関西1部, 関西2部