フットサルの値段と、僕がFリーグを観に行けない理由。

Fリーグに観客が入らないことについては、以前からずっと問題視されている。

なぜ観客が入らないのか。
Fリーグの施策が甘いのではないか。
Fリーグクラブの努力が足らないのではないか。
Fリーガーのプレーの質が低いのではないか。

いろいろ言われているが、僕の個人的なFリーグの観戦に対する気持ちを書いてみたい。

僕はマーケティングの専門家ではないし、スポーツマネジメントの勉強もしたことはない。あくまで素人の意見なので、気楽に聞き流してもらいたい。

スポンサーリンク

観客の目線に立って考えてみた。

クラブや選手は一生懸命告知をして、「先週は負けてしまったけど、今週末も僕らの試合があります!頑張りますので応援に来てください!」と、熱心に来場を呼び掛けている。

こちらも観戦に行きたいのはやまやまで、心の中では(めちゃめちゃ応援しています)(頑張って良い試合にしてください)という気持ちで一杯だ。

Fリーガーからすれば、(応援しているなら見に来いよ)という気持ちもあるだろう。しかし、なかなかそうもいかない。

大抵は、Fリーグ観戦よりも優先度の高いプライベートな用事があるか、用事は無いけどなぜか行けないから、やむを得ず行かないのだ。

そこで僕のように、観戦に行く意欲はあるけれど実情がそれを許さないという人が、他にも少なからずいるのではないかと勝手に決めつけて、より観客目線で見た、観客を増やす良い方法が無いか考えてみることにした。

なぜ観戦に行けないのか。

僕の場合は、2つの障壁がある。
子供と費用だ。
いや、費用はまぁなんとかなる。問題は子供だ。

最大の難関、それは子供たち。

うちには今、6歳の娘と2歳の息子、そして生まれたばかりの赤ちゃんがいる。

妻と赤ちゃんは家に置いていくとしても、自分1人で幼い子を2人連れていくのは、ちょっとツラい。
試合中じっとしていないし、手がかかりすぎて、全く試合に集中できない。
小学生にもなれば、ある程度はおとなしく見てくれるかもしれないが、それでも3年生ぐらいまでは待たなければならないだろう。1~2年生のうちは前半途中ぐらいで確実に飽きる。

もうひとつの障壁があるとすれば、それはお金。

試合時間は1試合であれば、およそ1時間半だ。
子供たちはまだ未就学児なのでチケット料金はかからないとしても、駐車料金はかかる。会場が遠ければ高速代もかかる。電車で行けば、電車代がかかる。

自分の趣味に付き合わせる以上は、アリーナとは別に、子供たちの楽しめる遊び場にも連れて行かなければならない。そうすると帰りの時間も遅くなり、晩御飯は回転寿司かファミレスになるだろう。
トータルの出費は1万円をゆうに超えてくる。これはかなりのダメージがある。

僕と同じような悩みを抱えた、潜在的フットサルファンがいるのではないか。

観客になりそうな方々の年齢層を思い浮かべてみてほしい。

30代~40代ぐらいの方が多いのではないだろうか。
30代~40代の子持ちの人たちは皆、子供が育つまではFリーグを観に行きたくても行くことができない人たちなのである。(大げさ)

そんな大人たちにFリーグを見に来てもらうには。

チケットの料金設定を考えてみよう。

今、Fリーグのチケット料金は大体、大人1500円から3500円ぐらいまでだろうか。子供は小学生以上が500円ぐらいの場合が多いか。

観客数は多い時でも2000人弱ぐらい、少ない場合は300人ぐらいの時もある。これだけの幅があるということは、要するにチケットの値段なんて、極論してしまえば、高くても安くても、さほど関係ないのだ。

それならばいっそのこと、子供料金を無料にしてみよう。

大人は一律3,000円でもよい。
5,000円は高いが、3,000円なら払える。
前売りの割引も無くたってよい。見たいから。

その代わり、子供を観戦無料にしてみたらどうか。
ただし、「子供3名以下につき大人1名の付き添いが必要」とか、条件をつければよい。

子供(小学生)だけの観戦は、3名で大人1名分の料金とか。

「子供はタダ」

いずれにしても、このフレーズは、妻を説得しやすい。

なんなら託児サービスまでやってくれれば最高。

サブアリーナとか武道場とかを使って、託児サービスをやってくれればありがたい。
試合終了まで1試合につき1人1,000円で預かりますとか。
親子3人で出かけて、親は試合を堪能して、子供は走り回って大満足、で5,000円で済むなら最高だ。

まとめ

フットサルの試合は1時間半程度しかないが、面白さがまだ分からない子供にとっては、退屈な時間なのかもしれません。
休日に、自分のわがままだけのために、妻と子供を家に置いてFリーグを観に行ける人が沢山いるのであれば良いですが、実際はそうもいかないのではないでしょうか。

以上、観客目線(自己中)で好き勝手書いてみましたが、いかがなものでしょう。

 

今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。



FixStyleは今、何位??
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村フットサルランキング

当ブログはリンクフリーです。
SNSでのシェア・拡散・引用は大歓迎いたします。
なお、フットサルリーグ戦や大会に関する当ブログの内容は、正確性を保証するものではありません。公式サイトをご覧いただくか、リーグ運営者にお問い合わせください。

-日本列島フットサル改造論