FUTSAL

ギャングと丸岡と内田淳二と。(前編)

週末、家族で金沢へ行ってきました。 「石川へ行ってきました。」と「金沢へ行ってきました。」どちらが旅行っぽいかなと考えると、やっぱ金沢かなと思うのですが、皆さんご機嫌いかがでしょうか。 女子のフットサルの全国大会、三重県代表のメンバー・オブ・ザ・ギャングの応援。これが、木村家が掲げるこの旅行の最大の目的です。 父親的には、最近ほぼ毎日のように連絡を取り合っている枝Dの内田淳二君がコーチをしている福 […]

元フットサル日本代表、松宮充義さんのフットサルスクールを見てきました。

京都、大阪、奈良の3府県でフットサルスクールを展開する、元フットサル日本代表の松宮充義さんのスクール「CRIADOR(クリアドール) FUTSAL CLUB」京都校のトレーニングを見学させていただきました。 トレーニングの質がハイレベル 僕が見たトレーニングは、3人が並んで行う、攻撃のパターン練習でした。 フィクソから右アラにパスが出る 左アラが縦に走る動きからケブラ フィクソはパスを出した後、左 […]

府県リーグを見に行って最も不満に思うこと。

全国各地で、次々に競技フットサルのリーグが開幕していますね。 フットサルを見に行くと、不満に感じることがしばしばあります。 タイトルは「府県リーグを見に行って・・・」としていますが、もちろん地域リーグでも、時にはFリーグでも、もの足りなく感じることがあります。不満に感じたときはいつも、ついつい声に出してしまいます。 「遠いわ!」と。 何が遠いかというと、ディフェンスの距離感です。 ボール保持者とデ […]

フットサルをしていて最もキモチイイ瞬間は?

フットサルをしていて、いちばん気持ちが良い瞬間、いちばんドヤ顔になる瞬間はどんな時ですか? チョンドンで強烈なシュートを決めた時ですか? それとも、ループから豪快なボレーシュートを決めた時ですか? 注:この記事は宣伝記事ですので、嫌いな方はご注意ください。 僕の場合は、カウンターの起点になる瞬間です。   逆襲がはじまる瞬間がいちばんキモチイイ。 相手のパスの軌道を予測して見事にインター […]

フットサルを一生の仕事にすることは可能なのか。

フットサルを一生の仕事にしたい! そういうはりきった志(こころざし)があったわけではないですが、競技フットサルチームを率いる中で、チームをプロ化することを目指していた時期が僕にもありました。 僕にとってチームをプロ化するということはすなわち、チームに関わっている人の現在と未来の生活に責任を持つということでした。 ある程度はスポンサー収入に頼らなければならないのですが、選手やスタッフ全員の報酬と、選 […]

アベマTVは集客に影響したのか。

2017-2018シーズンのFリーグレギュラーシーズン全198試合について、入場者数を調べてみました。 今シーズンからFリーグの特定の試合を無料でライブ動画を配信してくれた、AbemaTV(アベマTV)。僕もずいぶんお世話になりました。 AbemaTVで無料放送したら、わざわざチケット代払って見に行く人が減るんじゃね? そんな心配をする声が、2017-18シーズン直前のネット上にあがっていました。 […]

チームのチラシを作るとモチベーションがきっと上がるというお話。

東海フットサルリーグ1部の、Force Futsal ISE(フォースフットサル伊勢)さんのフライヤー(チラシ)をデザインさせていただきました。 素材となる写真はこちら。 オーシャンアリーナのベンチ側とは逆のサイドからズームして撮った写真のようです。 若干画像が小さいけど(750×500px)、A4サイズぐらいまでの印刷物ならまあなんとかなるでしょう。 これからポスターやフライヤーなどを作りたいと […]