チームのチラシを作るとモチベーションがきっと上がるというお話。

東海フットサルリーグ1部の、Force Futsal ISE(フォースフットサル伊勢)さんのフライヤー(チラシ)をデザインさせていただきました。

素材となる写真はこちら。

オーシャンアリーナのベンチ側とは逆のサイドからズームして撮った写真のようです。
若干画像が小さいけど(750×500px)、A4サイズぐらいまでの印刷物ならまあなんとかなるでしょう。

これからポスターやフライヤーなどを作りたいと考えているチームの皆様へ

制作者側から見た写真についてのアドバイスです。

もっと画像サイズが大きくて鮮明な写真のほうが作業がしやすいです。例えばA2サイズぐらいのポスターなんかだと、鮮明なほうがノイズも少なくていいです。

アリーナ内で素人さんが撮る写真は、光量が少ないので手ブレやピンボケなどが起こりやすいです。
お金はかかりますが、せっかくなのでプロのカメラマンさんに依頼して撮ってもらうことをお薦めします。プロに撮ってもらうならホームユニで戦えそうな相手で、できるだけ明るい会場での試合を選ぶと良いでしょう。

 

クライアントのフォースさんが送ってくれたデザイン案がこちら。

わざわざエクセルに画像を貼り付けてくれて、めちゃめちゃ具体的です。
しかも、ちゃんと画像の切り抜き処理まで施されている。

おそらくスマホアプリで頑張ってくれたのでしょう。
相当骨の折れる作業です。

しかも、2018年は絶対に全国へ行くと決めたそうです。

そのためには、覚悟だったり、なにかを変えて行動に移す必要があるので、MOVEというテーマにしたのだというのです。

円陣の切り抜きはめんどくさいけどこれは僕としても本気を出さなければなりません。

情熱には情熱で応えなければなりません。

燃えますよね。

 

そして、ブログ更新を滞らせて完成したものがこちら。

やばい。
ずっと眺めていられる。自画自賛とはこのことか。

使ったソフト(最近は皆さんアプリと呼ぶんですね)は、Adobe Photoshopのみです。

そして制作完了からおよそ3週間。
完成したフライヤーを、伊勢志摩方面からわざわざ送ってくださいました。

さっそく加圧トレーニングルームの入り口に貼らせていただきました。そして1枚は永久保存版にするためにラミネートパウチしました。

暗い室内なので写真で見るとくすんで見えますが、抜群の出来栄えです。

これからお客さんにめっちゃ自慢します。

 

ついでに暇つぶしに作らせていただいたのがこちら。

これは頼まれもしていないのに、インスタにでも上げたら面白いやろなと思って勝手に作らせていただいた2枚です。

#12 森井選手

やはり太字のゴシック体の日本語にはグランジ(かすれ)がよく合いますね。

#7 横内選手

 

チラシを作って、木村のモチベーションが上がりました。

また一つ、応援しに行かなければならないチームが増えてしまいました。

Force Futsal ISEの皆さん、必ず全国へ行けるように、頑張ってください。

今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。



FixStyleは今、何位??
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村フットサルランキング

当ブログはリンクフリーです。
SNSでのシェア・拡散・引用は大歓迎いたします。
なお、フットサルリーグ戦や大会に関する当ブログの内容は、正確性を保証するものではありません。公式サイトをご覧いただくか、リーグ運営者にお問い合わせください。

-チーム, 新たなチャレンジ, 東海
-, , , , , , , , , , , , ,