トーナメント表をわりと簡単にブログに載せる方法。

トーナメントの表をブログに載せたいなって思っていても、なかなか出来なかったりします。
僕は縦型のトーナメント表がどうも苦手で、勝ち残りとか力関係がいまいち感覚的につかめません。

Excelで、しかも横向きで作ってみました。

2017年度の全日本フットサル選手権の京都府大会が今まさにベスト8まで進んでいるということで、どんな状況かExcel(エクセル)でサクッと作ってみました。京都はこれからいよいよ、シードの4チームが出てくるんですって。

どうやって作ったのか。

上記の画像は、エクセルの罫線ではなくセルそのものに色を付けることでトーナメントの線を表現しています。
1年前にインスタグラムとFacebookに載せたら、そこそこの反響がありました。

フォントはメイリオに。

Windows(ウィンドウズ)ユーザーの僕はメイリオ好きです。エクセルで使うフォント(書体)も、大体いつもメイリオに変更します。

列の幅と行の高さを小さく、セルの結合を駆使しよう。

下の例では、列の幅、行の高さ共にシート全体を10ピクセルに統一しました。
あまり小さくし過ぎると作業が難しくなります。大きすぎると線が太くなります。
セルをトーナメントの線に見立てて、根気よく塗りつぶしていくわけです。
それでも、罫線で作るよりも遥かに楽ちんです。

 

最後に枠線を消して、スクリーンショットを撮る。

上の画像の、ピンク色の〇で囲んだところに【枠線】のチェックがあるので(エクセルのバージョンによって違うかも)、それを外します。そして、Windowsの場合だとプリントスクリーン[Prt Sc]キーでスクリーンショットを撮って、画像編集ソフトで大きさを整えるとほら、冒頭の画像のように出来上がります。

まとめ

ウェブをPCで閲覧するのが普通だったひと昔前は、画像よりもテキストやPDFが喜ばれました。スマホ時代の今は、いかに分かりやすく表現するかが大切なようです。

このやり方が、皆様のご参考になれば幸いです。

 

今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。



FixStyleは今、何位??
にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村フットサルランキング

当ブログはリンクフリーです。
SNSでのシェア・拡散・引用は大歓迎いたします。
なお、フットサルリーグ戦や大会に関する当ブログの内容は、正確性を保証するものではありません。公式サイトをご覧いただくか、リーグ運営者にお問い合わせください。

-WORDPRESS, 京都