2017年1月

1/2ページ
  • 2017.01.30

フットサルの決着はフットサルでつけるべき。

フットサルの問題は、その多くが試合の前に起こる。   10年までは経たないが、もうずいぶん昔に、実際に起こった話だ。 上位のカテゴリのリーグへの昇格チームを決める、ある大会に僕は注目していた。 その大会に、個人的に肩入れしているチームのひとつが出場していた。 そのチームは主力選手の年齢的にも実力的にも、その年がピークと言ってもよい状態で、メンバーにも「絶対に昇格してやるぞ」という意気込み […]

  • 2017.01.29

フットサルは角度のスポーツ。

前章では、日本の下位リーグにプロフェッショナリズムを植え付ける必要性とその方法を説いた。 前の章:日本列島フットサル改造論 / 第3章 プロフェッショナリズムを植え付ける方法。 今回は、現在の地域リーグや都道府県リーグで実際に行われているフットサル競技の問題点について、ひも解いてみようと思う。 フットサルは角度のスポーツ 表題は、現フウガドールすみだの須賀雄大監督の名言である。 (須賀さんご本人に […]

第22回全日本フットサル選手権大会 各地域大会の結果

2017年1月29日、全国9地域すべての代表チームが出揃った。 各地域の枠数 以下は昨年度の要項の抜粋である。 参加チームとその数 参加チームは、次の各号により選出された26チームとする。 日本フットサルリーグ(Fリーグ)の12チーム、内上位2チームは決勝ラウンドより参加する。 9地域サッカー協会から各9チーム 前回大会予選参加チーム数に応じて配分した5チーム(各地域大会の参加チーム数を1から順に […]

  • 2017.01.29

第22回全日本フットサル選手権大会 北信越大会(2017年1月28日(土)~29日(日))

2017年1月28日(土)~29日(日)に福井市体育館で行われた、第22回全日本フットサル選手権北信越大会の情報をまとめた。 各県1チームと、開催地枠の合計6チームによる大会。壮絶な延長戦にもつれ込む決勝は5-5の同点に終わり、PK戦を制したヴィンセドール白山(石川県)が優勝。3月10日(金)から行われる全国大会に出場する。 1次ラウンド 3チーム2ブロックの予選リーグ(15分-7分-15分プレイ […]

  • 2017.01.26

プロフェッショナリズムを植え付ける方法。

前章では、日本のフットサルリーグ戦レベルを世界最高クラスに引き上げることをなぜ考えないのか、そのための近道として、トップレベルではなく都道府県リーグに蔓延するアマチュアリズムを払拭してやることを提案した。 前の章:日本列島フットサル改造論 / 第2章 スペインに学ぶこと。 海外と日本の差は何か。 海外、とりわけ今のところスペインリーグが最高峰だとすれば、日本とスペインの差は一体なんなのか。 一言で […]

  • 2017.01.24

スペインに学ぶこと。

  ひとつ前の章で、名古屋オーシャンズサテライト(名古屋オーシャンズの下部組織)を通年のスペインリーグに複数年挑戦させたらすごいことになりそうだという話をした。 日本列島フットサル改造論 / 第1章 下部組織 日本のフットサル界は、かつてはその多くがブラジルに学んでいたが、現在はよりシステマティックなスペインに学ぶことが多い。 フットサル選手が自分の能力を極限まで高めたいと渇望しているの […]

  • 2017.01.23

下部組織。

名古屋オーシャンズサテライトというチームをご存じだろうか。 このブログを読んでいただいている方なら説明不要、日本唯一のプロフットサルクラブ、名古屋オーシャンズの下部組織である。 名古屋オーシャンズサテライト(なごやオーシャンズサテライト、英語: Nagoya Oceans Satellite)は、日本の愛知県名古屋市をホームタウンとする[2]、日本フットサルリーグ(Fリーグ)に加盟するフットサルク […]

  • 2017.01.22

第22回全日本フットサル選手権大会 関西大会の結果(2017年1月9日(月祝)、14日(土)、22日(日))

  1月9日(月祝)~1月22日(日)まで、3日間にわたって行われた、第22回全日本フットサル選手権の関西大会の情報をまとめた。 参考: 全日本フットサル選手権 関西大会の歴代優勝チーム 2017年1月9日(月祝) @大阪市中央体育館 予選リーグ各チーム2試合 2017年1月14日(土) @西宮中央体育館 予選リーグ各チーム1試合 2017年1月22日(日) @西宮中央体育館 各グループ […]

  • 2017.01.22

第22回全日本フットサル選手権大会 中国大会の結果(2017年1月21日(土)~22日(日))

2017年1月21日(土)~22日(日)に島根県立浜山体育館で行われた、第22回全日本フットサル選手権中国大会の情報をまとめた。 以下の8チームのトーナメントで行われた。優勝した広島エフ・ドゥが、3月10日(金)から行われる全国大会に出場する。 参考:第22回全日本フットサル選手権大会 各地域大会の状況を調べてみた。 [adsense] 枠 備考 チーム名 中国リーグ上位 1位 広島エフ・ドゥ(広 […]

  • 2017.01.20

第22回全日本フットサル選手権大会 東北大会の結果(2016年12月17日(土)~18日(日))

2016年12月17日(土)~18日(日)に上山市三友エンジニア体育文化センターで行われた、第22回全日本フットサル選手権東北大会の結果をまとめた。 大会は東北6県の各代表、東北フットサルリーグ今年度前期の成績1位~4位、当年度開催地枠(山形県)、来年度開催地枠(秋田県)の合計12チームによって争われた。 1次ラウンド 12/17(土) 3チーム×4ブロックの予選リーグ戦(15分-5分-15分プレ […]

  • 2017.01.17

若い選手にキャプテンを任せたほうが良い本当の理由。

ある程度成熟したチームでは、キャプテンを任せるなら若い選手が良いと、僕は思っています。 監督時代はもっともっと成長してほしい若い選手には特に、キャプテンを経験させたいと考えていました。 夫婦や恋人同士が口喧嘩になったときは一般的に、女性のほうが強い。 話はガラリと変わりますが、カップルの口喧嘩は、一般的に女性の方が強いのではないでしょうか。 そうじゃない、男性の方が口達者なカップルももちろん沢山い […]

  • 2017.01.15

第22回全日本フットサル選手権大会 関東大会の結果(2017年1月14日(土)~15日(日))

2017年1月14日(土)~15日(日)に神奈川県立体育センタースポーツアリーナで行われた、第22回全日本フットサル選手権関東大会の結果をまとめた。 [adsense] 大会は16チームのトーナメント(36分プレーイングタイム)で行われた。 優勝(ASVペスカドーラ町田アスピランチ)・準優勝(府中アスレティックFCサテライト)・3位(柏TOR’82)の3チームが、全国大会に出場する。 […]

  • 2017.01.15

第22回全日本フットサル選手権大会 北海道大会の結果(2017年1月14日(土)~15日(日))

2017年1月14日(土)~15日(日)に函館アリーナで行われた、第22回全日本フットサル選手権北海道大会の結果をまとめた。 大会は15地区の各代表、道リーグ前年度1位~3位、前年度大会登録数上位地区2チーム(札幌地区および旭川地区)の合計20チームによって争われた。 1次ラウンド 1/14(土) 4チーム×5ブロックの予選リーグ戦(10分-2分-10分プレイングタイム)を行い、各ブロック1位の5 […]

  • 2017.01.13

都道府県リーグのウェブサイトへのリンク【2016-2017シーズン】

全国大会と地域リーグのウェブサイトへのリンク【2016-2017シーズン】 北海道(15地区) 札幌 | 函館 | 小樽 | 空知 | 旭川 釧路 | 十勝 | 室蘭 | 苫小牧 | 北空知 千歳 | 道北 | 網走 | 根室 | 宗谷 東北(6県) 青森 | 岩手 | 宮城 | 秋田 | 山形 | 福島 関東(1都7県) 茨城 | 栃木 | 群馬 | 埼玉 | 千葉 | 東京 | 神奈川 | 山 […]

  • 2017.01.11

全てのアマチュアフットサルチームはサンパチオを見習うべき。

以前、フットサル観戦の時に感じるアウェイ感についてツイッターで呟いたら、意外にも共感をいただいて驚いた。 フットサル観戦に行くようになって感じるのは、会場に入ってから椅子に座るまで、身体中に刺さるようなアウェー感。どこの会場へ行っても、大なり小なり感じる。選手からも、客席からも放たれるあの感じ。よほど好きじゃないと、次は観に行かない。 — 木村悟 (@bc_squeeze) 2016年11月20日 […]

京都府1部リーグ2016-2017シーズン最終節の結果

とても気になっていた、京都府1部リーグの結果が分かったのでお知らせしておこう。 2017/01/09 (月祝)SuperSports XEBIO 京都府フットサルリーグ2016 1部最終第11節 @伏見港公園体育館 10:30 Cornetto 2-7 京都大学ARI 12:20 Pandasista 2-6 Balon 14:10 kerubito 1-1 Doppietta 16:00 PRO […]