No Category

どのカテゴリにも属さない、いわゆる未分類のエントリです。
  • 2020.02.16

競技フットサルはもう、あれだ・・・、

競技フットサルはもう、あれだ・・・、 ゲームにすればいい。 ウイイレだ。 ウイニングイレブン。 いや、フットサルは5人だからウイイレはおかしい。 ウイファイでいい。ウイニングファイブ。Winning Five。Wi-Fi。どこかで見たような名前だが、そんなことは気にしなくていい。 ウイファイには相当なポテンシャルがある 幼少期からサッカーをずっとプレーしてきて、フットサルに転向した選手はみんな口を […]

  • 2020.01.07

Fリーグが犯した過ち。

今をさかのぼること27年前、僕は北海道の小樽にいた。 スポーツ新聞の片隅でよく名前だけは見て知っていた読売クと日産自が、ヴェルディ川崎と横浜マリノスという名称に変わって試合をしているのを、14インチのテレビデオで見ながら涙を流していた。 日本にもついにプロサッカーリーグが誕生した。略称は「Jリーグ」という。 そのJリーグ誕生の喜びに感極まって、僕は泣いていた。22歳の春のことだ。   お […]

  • 2020.01.04

フットサル日本代表を強くするためにまずやるべきこと。

前回のブログを読んでいない方は、以下を先に読んでから戻ってきていただくとありがたいです。 試合の強度を上げる最も効果的な方法とは 前回のブログを要約すると、「フットサル日本代表を世界トップレベルに引き上げるにはそのための土壌を作る必要があって、筆者自身が思いついているのは2つある」というお話でした。 ひとつは、代表活動のチーム活動化 もうひとつは、守備の強度の世界基準化 今回のテーマは、2番目の「 […]

フットサル日本代表が強くならなかったのは誰のせいか。

2019年12月の初旬に、フットサル日本代表がスペイン代表と親善試合を行いました。 その親善試合の第2戦(日本 1-9 スペイン)をYouTubeで観戦したのですが、試合を見ながら自分が感じたことを残しておきたいなと思い、この文章を書いています。 フットサル日本代表はスペインと戦えていたのか 率直に言うと、戦えている選手とそうでない選手がいたように見えました。戦えているように見えた選手は、皆本選手 […]

  • 2017.06.24

ここにいてもいいのか。ライトなファンが感じる不安。

先日、京都府フットサルリーグの、社会人2部の試合を観に行きました。 昨年1部から降格したプラウディアフットサルクラブと、かつて自分が監督をしていた、フュンフバインサテライトとの試合です。 プラウディアは昔から馴染みがあって、今もほぼ全員のことを知っていて、ファン感謝祭にもご招待いただく仲で、とても好きなチームです。2部にいるべきではない、1部で戦ってほしいチームでもあるし、実力的にも優勝候補の筆頭 […]

  • 2017.06.09

フットサルの楽しさを伝えるのに指導者ライセンスは必要か。

競技志向に限らず、フットサルをしている方で、JFA公認指導者ライセンスを取るべきかどうか迷っている方は少なからずいるようです。 今日はそういう方から、SNSを通じてメッセージをいただきましたのでご紹介します。 最近は、面識のない方からもちょくちょくメッセージをいただけるようになりました。本当にありがたいことです。 [adsense] エンジョイチーム代表者Sさんからのメッセージ Sさんはフットサル […]

  • 2017.02.11

フットサル選手は著作権を甘く見すぎていると大変なことになる。

Embed from Getty Images ネットから拾った写真や動画をSNSやブログにあげているフットサル選手が、とても多いです。 フットサル選手に限ったことではないですが、著作権を甘く見ると、大変なことになります。 画像だけではなく、動画も同じです。Youtube動画をダウンロードして編集してまたYoutubeに自分の動画として上げたり、ブログに埋め込んでいる方も沢山いらっしゃいますが、著 […]

  • 2017.02.07

フットサルの動画をYouTubeに上げることについて相談された話。

YouTubeチャンネルを運営しているMさんから、メールで相談を受けた。 Mさんはフットサルの公式戦のビデオを撮影して、それらの動画をYouTubeで配信している。 僕とMさんとは面識がないが、僕の意見が聞きたいということだった。 Mさんは最近、あるオフィシャルリーグ戦の運営責任者から、YouTube動画の配信をやめるようにとのメールを受け取ったそうだ。 (Mさんは僕とのやりとりの中で、このブログ […]

新年の抱負—フットサルに恩返し

あけましておめでとうございます。 今年はフットサルでもう一度日本一を目指したいと思います。 日本一の部外者。 これを目指していきます。 関西を中心に、できれば日本全国のフットサルを観戦できるようになることを目指していきます。 勝手に盛り上げていきたいと思います。 頑張ります。 競技フットサル、エンジョイフットサル、フットサルに関わる全ての皆さまを応援します。 宜しくお願いします。   当 […]