2019年10月

  • 2019.10.27

ラグビーにあって、サッカーやフットサルに足りないもの

僕だけでしょうか。ラグビーの選手って、なぜかみんな人格者に見えます。 あんなに激しくぶつかって、引き倒されて、もみくちゃにされても、誰も文句は言わず、すぐに立ち上がって勇敢に走りはじめる。めちゃくちゃ痛そうなのに大げさに痛がらず、シミュレーションのような行為はほとんどなくて、めったなことではレフェリーに抗議しない。 倒されても倒されても諦めず立ち上がる。そんな姿が、選手たちを誇り高い戦士に見せるの […]